タグ:レシピ ( 12 ) タグの人気記事

夏休みが終わり、ほっと一息つける時間が持てるようになりました。
一人の時間って大事ですね~。
休みボケはまだ残っているものの、のんびりとした時間のおかげで、
気持ちにゆとりが出てきました。
ようやく、何か作ろうかという気も沸いてきて、あれこれ頭の中で考え中です。


かぼちゃのスープに続き、この夏、よく登場したグリーンピースの冷製スープ。
冷凍グリーンピースを使ってさっと作れるので、何か一品・・・というときに
役立ちます。
クリーミー、かつ、ちゃ~んと豆の風味も味わえて、私は気に入ってます。
クックパッドにレシピをのせてみましたので、興味のある方はどうぞ。



Cpicon グリーンピースの冷たいスープ by soyon2


c0139023_22293965.jpg



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2013-09-05 22:33 | その他

かぼちゃの冷たいスープ

夏休みの終盤・・・子供たちは疲れ知らずで、残りの休みを満喫中。
私もなんとか頑張っているものの・・・もうそろそろ力尽きそうです--;
今日は涼しくて過ごしやすかった~!
こんな日が一日一日とこれからどんどん増えていってくれると、また元気も出そうです。



この夏、大活躍したかぼちゃの冷たいスープ。
甘みがあって、さらりと飲みやすいので、子供たちにも大好評。
かぼちゃを買っては、せっせとこのスープを作ってます。
ずいぶん久しぶりにクックパッドにレシピをのせてみました。

Cpicon かぼちゃの冷たいスープ by soyon2

c0139023_21422415.jpg



まだまだ残暑が厳しいですが、美味しいものを食べてのりきりましょう!

ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2013-08-26 22:01 | その他

全粒粉のベーグル

「ふわふわ手ごねパンとドーナッツの本」より、ソフトベーグルのアレンジ。
粉の一部を全粒粉に置き換えたもの。
粉の配合は、強力粉 225g、全粒粉 25g
そして、上白糖をきび砂糖に換えて。
全粒粉は、あまり入れすぎるとえぐみを感じるので、私はこれくらいの割合で入れるのが好き。
お好みで、もう少し全粒粉の割合を増やしても良いし、
逆に、癖のある強力粉をブレンドしても個性的な味になってよいかも。


c0139023_692156.jpg



焼きたてのベーグルは、とても美味しい!
もう一度、オーブントースターで皮をこんがりカリット焼いてからサンドにします。
熱々のベーグルに、クリームチーズをたっぷり塗って、トマトにハム。
最後に黒胡椒をガリガリかけて。
大きなベーグルでも、不思議とさっくり食べれます。
これに、フレッシュサラダとヨーグルトをつけるだけで、十分なランチに。


c0139023_740939.jpg



c0139023_69505.jpg



今年の夏は、グラスを新しく揃えました。
今まで使っていたものは丈夫で長持ちしたものの、さすがに劣化してきたのか、
続けざまに割れてしまい、あれれと思う間に数少なく・・・
残ったグラスも、傷がつきすぎて曇るほど。
ふらりと買い物に行ったときに気に入ったものが見つかったので購入。
一つは、丸みを帯びて手に持ちやすいタイプ。
もう一つは、少しばかり背が高くて、ジュースやコーヒーを入れるのにぴったりなタイプ。
どちらも丈夫で割れにくそうなのが、一番の決め手だけれど。
新しいグラスになっただけで、なんとなく気持ちがさっと晴れやかに。


c0139023_7544947.jpg



c0139023_6135052.jpg今日のベーグルは、この本からアレンジ。

「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社


c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-07-25 08:11 | パン

カレーフォカッチャ

「ふわふわ手ごねパンとドーナッツの本」より、フォカッチャ。
といっても、これはカレー風味。
こんなに蒸し暑く、うっとうしい日が続いてくると、なぜだか?塩分や辛いものが食べたくなってくる。
粉は、キタノカオリとカメリヤのブレンドで。イーストは、セミドライーイースト。
フォカッチャの時は、セミドライを使うほうが、ソフトな仕上がりになるので好き。
水分量を調節しながら、パン捏ねを。
最近は、湿気が凄いので!思いのほか、べたつくことも多くって!
梅雨時は、水分量に気を遣う・・・



今回は、基本の生地に、カレーフレークを混ぜ込んで。
シナモンロールのように、フィリングを巻き込んで、お惣菜パン風に。
8分割して、紙製のカップに入れ、2次発酵。

カレーフレーク  13g
コーン        60g
角切りチーズ(1cm角)           60g
ブロッコリー(さっと茹でて、粗くカット)  60g


c0139023_66434.jpg



2次発酵後、粉チーズをかけてオーブンへ。
見た目は、がさっとした感じだけれど、とってもふんわりしてて食べやすいんです。
中に巻き込むと、時間が経っても、しっとり感があって冷めても美味しい。
これは、子供たちに大人気。


c0139023_67323.jpg



もう1種類は、これも同じカレー生地を8分割。
焼成前に、ピザ用チーズをのせたり、岩塩をふってから、こんがり色づくまで焼いたもの。
焼き上がりに、粗びき黒胡椒をさっとふって、出来上がり。
カレーの香りで、より食欲が沸いてくるんです。
フォカッチャといえども、やっぱり、もっちりふんわりな感じが好みな私・・・


c0139023_671237.jpg



c0139023_6135052.jpg今日のフォカッチャは、この本から。

「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社


c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-06-12 06:51 | パン

もちふわフォカッチャ

「ふわふわ手ごねパンとドーナッツの本」より、フォカッチャ。
今回は、ちょっぴり小さめに丸く焼き上げてみました。
普通のパンっぽい、もう少しボリュームのある、もちふわな感じにしたくて、
今回は、こんな感じで作ってみました。
1次発酵終了後、6分割してからベンチタイム。
ガス抜きしてから、ゆる~く丸めて、手のひらでぺったんと押しつぶします。
平べったい形のままで2次発酵へ。
一回りほど大きくなり、上に伸び、ふんわりとした感じになるまで40分前後くらい。


c0139023_612865.jpg



2次発酵終了後、指でポンポンと穴をあけ、オリーブオイルと岩塩をふって、オーブンへ。
こんがりと黄金色になるまで焼きます。


c0139023_632652.jpg



出来上がりは、中央がちょっと盛り上がった感じで、見た目がジャガイモのよう。
ふっくらコロンとして、こんな感じも好きです。
今回は、キタノカオリ100とカメリヤを6:4の割合でブレンド。
吸水のよい粉なので、分量よりも水を多めに入れて捏ね上げました。
これが、すっごく美味しくて!
キタノカオリのしっとりもっちりとした感がいい具合に生かされて、お気に入りのフォカッチャに。
みずみずしくて、ほわっとしたフォカッチャになりました。
最近、キタノカオリと何かしらの粉をブレンドして使うことが多かったのだけど、
今では、100が手に入らないのが残念・・・
同じレシピでも、粉によって違った味わいが楽しめるのが面白い!


c0139023_644738.jpg



c0139023_62334.jpg



ランチには、焼きたてフォカッチャを添えて。
自分で作ったパンが、しみじみ美味しいと思える今日この頃・・・


c0139023_622494.jpg



c0139023_6135052.jpg今日のフォカッチャは、この本より。

「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社


c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-04-25 08:09 | パン

カレーウィンナぱん

「ふわふわ手ごねパンとドーナッツの本」より、ウィンナパン。
本では、ウィンナーに生地をぐるぐるとまきつけたものを紹介していますが、
今回は、もっと簡単な成形で。
ぐるぐる巻くのは面倒だなと思うときには、こんな成形にして、トッピングなどアレンジするのも
楽しいものです。


c0139023_557824.jpg


(材料)  8個分
お惣菜パンの基本の生地      1回分
ウィンナー(10,5cm長さ)       8本
玉ネギ                  1/2個
カレー粉               小さじ1/2
塩                     少々
胡椒                    少々
サラダ油                 少々

*カレーソース<作りやすい分量>
マヨネーズ               125g
カレー粉                小さじ3
   マヨネーズ 大さじ3 : カレー粉 小さじ1 くらいの割合にしています。


(作り方)
1、 下準備
   フライパンにサラダ油を熱し、スライスした玉ネギをしんなりするまで炒める。
   塩・胡椒・カレー粉を加えて軽く炒めて、冷ましておく。
   マヨネーズとカレー粉を混ぜ合わせて、カレーソースを作っておく。

2、 成形
   35センチほどの棒状に伸ばし、楕円形にして閉じる。
   このとき、1cmほど間をあけておく。
   2次発酵へ。

c0139023_5242467.jpg



2、 2次発酵終了後、カレーソースを塗り、炒め玉ネギとウィンナーをのせる。
   ウィンナーの上に、さらにカレーソースをのせても良い。

c0139023_5243754.jpg



3  焼成  約10~11分ほど。


*ウィンナーの長さによって、1個あたりの生地量をかえるとよいです。
 もっと短いものを使う場合は、生地量をもう少し少なめに。

 玉ネギの代わりに、炒めキャベツで代用しても美味しいです。
 トッピングはいろいろアレンジして楽しめます。


c0139023_558927.jpg


この材料を使って、ハム卵パンの成形でも。
ハムを巻き込んだ生地に、
トッピングを、カレーソース、炒め玉ネギ、そしてピザ用チーズをのせて焼いています。
半分はウィンナーパンに、もう半分は、ハムカレーパンに・・・と変えて作るのも楽しいですよ。
ふわふわ生地にカレー味もぴったりです。
最近、カレー味にはまっている私・・・ほどよく食欲増進になって、ますます美味しく食べれます。




c0139023_6135052.jpg本、出しました。
今日のパンは、この本のお惣菜パン生地を使ったよ。

「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社

c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-03-02 07:42 | パン
「ふわふわ手ごねパンとドーナッツの本」より、コーヒーベーグル。
焼きあがった時の、コーヒーの匂いがなんともたまりません!
私の場合、コーヒーの味・・・というよりも、このコーヒーの香りを味わうのが目的。
今回は、それにチョコを加えてみました。
大きなブロックチョコレートを包丁でザクザクとカット。
ちょっと大きめの塊もあれば、さらさらと粉のように削られたものもあり・・・
大きさは大小あってかまいません。
けれど、あまり大きすぎると、巻き込むときに飛び出しやすいので、ほどほどに・・・


c0139023_20132676.jpg



チョコレート 50g

(作り方)
1.チョコレートをザクザクとカットする。(チョコチップでもよい)
2.オレンジ&クリームチーズベーグルと同様にし、チョコレートを巻き込む。
3.左右を逆向きにねじりながら、リング状にする。
  このとき、しっかりと、とじ目をとじておくこと。ねじると、とじ目が開きやすいです。
4 チョコの塊が大きく飛び出してしまった場合は、
  指先でギュッと生地の中に押し込み、生地をつまんでやる。


c0139023_20134330.jpg



焼き上がりは、こんな感じ~。
形も四角だったり、楕円だったり、いろんな形があったほうが面白い。
無骨な形のほうが味があって、私は好き。
チョコが飛び出して溶け出しているところがあるのも、よい感じ。


c0139023_20144516.jpg



焼きたては、皮がパリパリ、チョコがトロリ。
チョコは控えめに入れているので、コーヒーのほんのりとした風味も味わえます。
ねじると、皮のはりっとした部分が増えて、また一味違った美味しさも。
冷めたら、レンジで少し温めなおしても、フンワリとして美味しいですよ。
さらにトースターで軽く焼いてやると、皮がまたパリパリに!
おやつ時間、コーヒー片手にまったりとしながら、こんなベーグルをかじるのも楽しみ。


c0139023_2015215.jpg



c0139023_20151518.jpg



c0139023_6135052.jpg本、出しました。
今日は、この本から、コーヒーベーグルを作ったよ

「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社

c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-02-07 08:08 | パン

フォカッチャピザ

「ふわふわ手ごねパンとドーナッツの本」より、フォカッチャピザ。
ど~んと大きく焼くふかふかのフォカッチャも大好きだけど、
こんな風にちっちゃめのピザにしても、すっごく美味しいんです。

成形もとっても簡単なので、これは子供たちにお任せ。(↓ これ、そよちゃんの手・・・大人みたい~・・・)
ベンチタイム後、生地の両面に軽く打ち粉をつけ、指の腹を使ってポンポンと押していくだけ。
子供たちがすると、必要以上に押しつけてしまうので、かなり可哀相な感じにはなってしまったけど(汗)
それでも、全然大丈夫。
生地がま~るく広がったら、そのまま2次発酵へ。


c0139023_206175.jpg



水気の多いものや、クリーム状のものなんかは、生地を発酵させてから上にのせてます。
そうでないものは、先にのせてから発酵させます。
後からのせて焼いてしまうと、ポロポロと落ちてしまいますから・・・
今回は、全て後乗せで。


c0139023_2065135.jpg



一つは、ドライトマトのペースト、アンチョビ、モッツァレラチーズ、それにプチトマト。
もう一つは、ちょっとお試しで作ってみたサワークリームソースとピーマンをのっけて。


c0139023_2071587.jpg


高温で色づくまで焼き上げて。
焼き上がりが近づくと、すでに、みなテーブルにスタンバる・・・(笑)
焼きあがったらすぐ、熱々のうちに食べますよ~!!!
なので、写真なんて撮っている暇ありません~!!!!!
これは、チーズがとろけるくらい熱いうちに食べるのが一番美味しいんです。
試しで作ったサワークリームソースも、あっさり気味で、これまた美味しい。
簡単ですが、このレシピ、記載しておきますね。


c0139023_2041655.gifサワークリームソース レシピ <8個分>

(材料)
ベーコン薄切り         2枚
白ねぎ              1本(お好みで、もう少し増やしても良い)
サワークリーム        100g
生クリーム(45~48%)   70g
牛乳               7~10g(加減しながら)
塩                 少々
粗びき胡椒           少々
ピーマン             1個

(作り方)
1、ベーコンは長細く、食べやすい大きさにカットする(5~10mm幅くらい)
  長ネギも、長細く、カットする。
  ピーマンは、薄い輪切りにする。
2、ベーコンは、油をひいたフライパンでさっと炒めて取り出す。
  その後、長ネギを入れ、しんなりするまで炒める。
  ベーコンと長ネギを合わせて、冷ましておく。
3、柔らかくねったサワークリームに生クリーム、牛乳を加減しながら加え、生地を緩める。
  その後、2を加え、塩・粗びきこしょうをふって、味を調整する。
4、2次発酵後の生地の上に、クリームを等分して広げる。
  ピーマンをのせて、オーブンに入れる。

*乳脂肪分が少ない生クリームを使用される場合は、牛乳を足さなくてもよいかもしれません。
 サワークリームがやや緩むくらいに加減しながら足してくださいね。


c0139023_2084272.jpg



c0139023_20105135.jpg



この週末は、お子さんと一緒に、パン作りを是非どうぞ。
焼きたて熱々のフォカッチャピザを、みんなで囲んで召し上がれ(*^.^*)



c0139023_6135052.jpg本、出しました。
ふわんふわんのパンをどうぞ。

「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社

c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-01-17 08:06 | パン
休日は、簡単なお惣菜パンを
「ふわふわ手ごねパンとドーナッツの本」より、カップパン
中身をいろいろ変えると、アレンジも自由自在
昨日は、面倒な時に作るいつものアレを・・・(笑)

うちは、何かといえば、じゃがいも料理が多く(汗)
常にじゃがいもがゴロゴロと転がっています。
冷蔵庫の中も空っぽだし・・・具材がないということで・・・いつもの簡単トッピングで。


c0139023_5253246.jpg


じゃがいもとチーズのカップパン

(材料)
基本のお惣菜パン生地
じゃがいも          3個(レンジでチン、または蒸して、1個当たり8~10分割)
ピザ用チーズ        適量
マヨネーズ          適量
塩・粗びき黒胡椒      お好みで


(作り方)
① 中央に蒸したじゃがいも3~4つ乗せ(お好みで、塩・胡椒をまぶす)、2次発酵
② 発酵終了後、マヨネーズをかけ、チーズをのせて焼成


とっても簡単かつボリュームがあり、うちの子供たちも大好きなパンです!
トッピングに手をかけるのが面倒なときは、こんな楽チンじゃがいもトッピングでどうぞ


c0139023_525446.jpg



半分は、ミートソースバージョンに。
マヨネーズの代わりに、じゃがいもの上に、ミートソースを大さじ1強とチーズをのっけて焼きました。
ホワイトソースでもOKです。
型も、こんなしっかりした紙型を使えば、綺麗に焼きあがります。
私が愛用しているのは、クオカさんで販売している、紙製プリーツカップ
生地が綺麗な形に仕上がるし、焼いても変な匂いがしないので・・・お勧めです。


c0139023_5255665.jpg



乾燥する季節になり、私のお肌もパサパサと乾燥気味(涙)
パンも同じで、やっぱり夏場よりもずいぶん生地が乾燥しやすくて、
仕込みの水を少し多めにして捏ねました。
粉の種類や湿度によっても、水の入り方が違ってくるので、その都度、なんとな~く(←なんて無責任な・・・)
最初の水入れの段階で、ある程度調整しています。
このなんとな~くの感覚でも、美味しいパンに仕上がったりして。
気楽に作るのが、一番美味しいパン作りのコツかもしれませんね。



c0139023_6135052.jpg
私のレシピ本が発売されました。
手にとっていただけると嬉しいです。

「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社

c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2010-11-29 09:07 | パン
今日はしっとり食パンのレシピのご紹介♪
何の変哲もないレシピだけれど、出来上がりはクラムがしっとりとして、サンドイッチにするのに最適。
リーンすぎる食パンは、私には難しすぎるのです。
強力粉と最強力粉をブレンドし、牛乳とバターを少々加えてみました。
このくらいの生地のほうが、私には捏ねやすいし、成形もしやすいの。
今回の出来上がりはこちら~♪

c0139023_4524250.jpg


c0139023_4531553.jpg
<材料>1斤
強力粉(はるゆたか)      260g
最強力粉(ゴールデンヨット)   40g
イースト                3g
塩                   4g
上白糖               12g
無塩バター             12g
牛乳                 50g
水                  175g

<作り方>
こちらの作り方はこちらをご参考に♪
Cpicon しっとり食パン


*国産小麦を使っているので、粉300gにしています。
ボリュームが出る外麦を使う場合は、300gでは多すぎますので、お気をつけください。
加水量が多いので、HBでは作れないと思います。
使用オーブン   電気オーブン  ナショナル「ビストロ」
            ガスオーブン  リンナイ

c0139023_456262.gif

先日、えみさんがこの食パンを作ってくれたのだけどいつも焼きあがった直後にメキメキと表面がヒビ割れて仕上がってしまうと言われていたことが気になって、ちょっと思い当たることを試してみました。
今回の食パン、電気オーブンで作ってみたの。
そしたら、出来上がりすぐは↑のつやつやお肌、しばらく経つと、バリバリ音がして↓の姿!
これ、オーブンの違いだったんです。
バケットやシフォンケーキを焼いても、電気のほうがボリュームが出て、高さのある仕上がりになります。
食感はやや違って、電気は柔らかくフワフワ、ガスはしっとりひきがあるような感じ。
オーブンによって、こんなに仕上がりが違うとは・・・私はいつも白パン以外はガスで焼くので気づきませんでした。
電気をお持ちの方が多いと思いますが、電気だと見た目がこうなりますが、ふわふわでとっても美味しく仕上がります♪


c0139023_4534042.jpgc0139023_454498.jpg

















そして、こちらは是非サンドイッチに!
この食パンを作ると、必ず卵サンド♪
たっぷりのマヨ卵に、モリモリレタス。カリカリベーコンも挟んで、仕上げにケチャップを少々。
めっちゃ、美味しい!

c0139023_4543235.jpg

c0139023_4563763.gif

いくつかレシピを公開していますが、私はパンを専門に習ったことがなく、ただパン作りが好きというだけの素人に過ぎません。
これがいいのか悪いのか私にも分かりませんが、、私に一番合った方法で作っていますので、どうぞご了承ください♪
おうちパンなので、多少ルールも気にせず、自分が一番作りやすい方法で作っていけばいいと思っています。私にとって、自分が楽しく作って美味しく食べること!が一番なのです。

先日、chocottaさんもこのしっとり食パンを作ってくれました。
妙に臨場感溢れる実況付で、読んでいる私まで、なんだか汗をかいちゃった(笑)
そんなchocottaさんの素敵な食パンはこちら  
こんな風に、楽しみながら美味しく作っていただけると、同じ気持ちを共有しているようで、とってc0139023_5294288.jpgも嬉しいです♪

いつも遊びにきてくれて、ありがとうございます
c0139023_457017.gif
ランキングに参加しています。1クリック 押していただけると、とっても嬉しいです♪

ファイブスタイル ブログランキング


c0139023_4573033.gifおうち時間のリンクに新しいお友達がお一人
自分時間で子育てを楽しく!のemyuさん
実はお花のレッスンをご一緒した方。とっても気さくで頼れる素敵な方です♪
[PR]
by soyon2 | 2008-07-18 16:04 | パン

 おやつ屋Cu: pan屋kuu


by soyon2