<   2011年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

黒糖くるみパン

いよいよ、今年もあとわずか。
昨日、ようやくクリスマスの小物を片付け、年賀状を出し、お掃除を少しばかり頑張って・・・と、
気がついたら一日がはや終わってしまいました。
今年は、いつもに増して気持ちに余裕がなかった一年。
来年は、もっと気持ちにゆとりのある生活を送りたいな~と、床拭きしながら、ぼんやりと考えていました。


今年最後の焼き納め。
「ふわふわ手ごねパンとドーナッツの本」より、黒糖くるみパン。
ちょっぴり甘めのこのパンは、子供たちも大好き。
ごろりとした胡桃が入っていて、カリカリふわり。
私は、焼き上がりのこの愛らしい形が気に入ってて、ついつい作りたくなるんです。


c0139023_639973.jpg



c0139023_6565917.jpg



もう一つおまけのパンは、シンプルな山食。
じみ~な味だけど、毎日食べても飽きないようなそんな味を目指して。
粉は、お気に入りの「春よ恋」。
シンプルなプチパンや食パンを作るときに使ってます。
しっとりソフト、ちょっぴりもちもち感もあって、美味しいんです。
スライスして、ほわほわのまんま食べるのが好き。
来年は、こんなお気に入りのパンをもっともっと増やしたいな~。


c0139023_65781.jpg



c0139023_639424.jpg



年末年始は、家族みんなでゆっくりと過ごす予定です。
子供たちは、餅・・・餅・・・餅・・・と、どうやら頭の中は、大好きなお餅のことでいっぱなようですが・・・
こうして、今年も家族揃って年を越せることに感謝しながら、来年も一日一日大切に過ごしていこうと思います。
みなさんも、どうぞよいお年をお迎えくださいね*


c0139023_6135052.jpg今日の黒糖くるみぱんは、この本より
「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社


c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-12-29 09:44 | パン

クリスマスケーキ

今日は、雪が舞い散るほど、底冷えする一日。
肩がカチカチに凝って、体からもギシギシと音が聞こえてくるよう・・・
昨日は、家族で夕暮れ時から、クリスマス会。
朝早く起きて、ジェノワーズ作り。
突然、何を思ったか?新しいレシピを試してみたくて作ってみたものの・・・撃沈。
6センチ膨らむはずが、どう計っても4センチ(涙)
泣く泣く、もう一回諦めずにトライしてみたけれど、やっぱり4センチ(涙)
忙しいのに2回も失敗し・・・結局、いつもの小嶋さんレシピで3回目にして大成功。
ハンドミキサーといえども、さすがに腕が疲れた~。


c0139023_1023628.jpg


ジェノワーズを3枚にカットして、真っ赤なイチゴをはさみ、生クリームをたっぷりと・・・と
ナッペしていくうちに、生クリームが足りなくなり・・・
なんとか、全体を覆うことができたものの、デコレーションする生クリームがなく、シンプルな飾り付けに。
3度も作った甲斐があったのか、ジェノワーズは、ほろっと口溶けよく、とてもいい出来。
美味しいクリスマスケーキに仕上がりました。


c0139023_9584012.jpg



今年は、ワインに合いそうな食事を準備。
いつもは、大皿にどんどん盛って、どーんと出すところを、ワンプレートで。


c0139023_107424.jpg



我が家には、クリスマスツリーがありません。
毎年せわしないので、クリスマスモードになかなかならず、きっと飾りつけもしないだろうな~・・・
と購入せずまま、ここまできたけれど、子供たちのたっての願いで、来年はツリーを購入する予定。
来年は、ワクワクしながら飾りつけを楽しむ子供たちの姿が見れるかな。
今年は、なっちゃんが作ったこのサンタの帽子をツリー代わりに!


c0139023_1081045.jpg



ワンプレートに盛ると、どれも簡単にできるものなんだけど、ちょっぴり豪華に見えて嬉しい。

今年のメニューは、ミートローフ&マッシュポテト
            サーモンとアボカドの前菜
            れんこん&チーズのねぎソースかけ
            さんまと牛蒡と春菊のパスタ

ワインがすすんで、久々にほろ酔い気分に浸れました。

 
c0139023_1095740.jpg



クリスマスが終わって、次はお正月。
今度は、お正月を迎えるために、掃除・片付け・掃除・片付け・・・と分かっていても、
なかなか体が動かずじまい。
ぎりぎりになって、焦ってあれこれドタバタしてそうな気がします。



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-12-26 16:47 | お菓子

クリスマスのお花

先日、のんのん さんのフラワーレッスンに行ってきました。
今月のテーマは、クリスマスのキャンドルアレンジメント。
のんのんさんの今年のクリスマスのテーマカラーがパープルなので・・・
それに合わせて、今回のお花もパープルが主役。
シックでゴージャスな雰囲気で、大人クリスマスな感じです。
トルコキキヨウにスィートピー、大きくて華やかなパープルのカーネンションなど。
テーブルの上に置けるよう、お皿の上に飾り、どこから見ても正面に見えるように気をつけながら、
アレンジメントを楽しみました。


c0139023_9142520.jpg



中央のお皿には、ろうそくを入れ、明かりをともせるように。
中には、ころころと丸い飾り玉が入っていて、光にあたると、キラキラと輝く演出。
ろうそくの明かりに照らされながら、ゆっくりとクリスマスディナーを楽しみたい・・・と思いつつ、
我が家の現実は、まだそういう雰囲気とは程遠し・・・


c0139023_915861.jpg



23日は、娘二人のピアノの発表会がありました。
毎年、12月と3月に発表会があるので、秋から春先にかけては、本当にぴりぴりバタバタしています。
なので・・・毎年クリスマスって雰囲気ではないのですが。。。
それでも、発表会を目標に日々頑張っている子供たち。
なっちゃんは、今回、ふわふわのドレスを購入。
そのドレスを着ると、気分がルンルンで、ピアノのほうに気が向かない様子(汗)
そよちゃんは、最後の仕上がりがぎりぎりで、当日まで修正しながらの練習・・・
いつになく不安だったのですが、本番は、最初にドカンと大きな失敗をしたのもの、その後は、集中してすらりと弾くことができました。
冷や冷やさせられた一日でしたが、今まで練習してきたことをそのまま本番にも生かすことができたかな
と思っています。
二人とも、本当によく頑張りました*
二人には、こういう機会を通じて、もっともっと集中力を養っていってほしいな・・・と願っています。


c0139023_9151897.jpg



先生からのクリスマスプレゼント。
毎年、ピアノに関連したものを贈ってくれるのですが、今回は、可愛いサンタのチョコレート。
二人にとっては、こういう食べ物のほうが嬉しいらしく、いつも以上の喜びよう。
今日は、今から我が家のクリスマス会の準備。
家族みんなで、今日一日を楽しみたいと思います。


c0139023_9152828.jpg



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-12-25 09:43 | その他

ニット時間

今年最後の、sallyちゃんのニットレッスン。
今年も沢山の編みものを教えてもらいました。
この冬の毛糸見本を見ていると、どの糸も素敵に見えて迷ってしまいますが、
毎回sallyちゃんのアドバイスのおかげで、自分に似合う色を選ぶことができました。


c0139023_839275.jpg



あわただしい12月。
みんな忙しい中でも、ほんの少し気持ちを緩めて、好きなことに没頭できる時間。
手を動かすよりも、口を動かすほうが多いかも???しれないけれど、
毎日子供に追われている私たちにとっては、そんなお喋りする時間もリフレッシュできるんです。


c0139023_839376.jpg



2年間、毎回、本当に根気強く丁寧に教えてくれるsallyちゃんに、今年も感謝の気持ちでいっぱいです。


c0139023_8395080.jpg



生徒さんの作品を少し・・・
野菜畑のツイードで、こんな可愛い帽子を作られました。
難しい模様編みもなんなくスイスイとこなして、しかも目も綺麗にそろってます。
ご本人にとってもお似合いで、この日もこの帽子をかぶって来られました。


c0139023_840553.jpg



幼稚園のお子さん用に作られた子供ベスト。
初めて作られたとは思えないほど、とっても上手に編まれていて、サイズもぴったり。
糸のふっくら感がひきたって、とても素敵です。
袖のないベストは、子供たちにとっては動きやすくて重宝しそうですね。


c0139023_8401221.jpg


来年からは、3年目。
sallyちゃん、また、どうぞよろしくお願いします*

ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-12-24 09:03 | その他
久々に、ゆっくりとパン作り。
「ふわふわ手ごねパンとドーナッツの本」より、チーズたっぷりウィンナパン。
ウィンナを巻き込んで、さらに炒め玉ねぎとチーズをのせて、味つけはマヨネーズとケチャップで。
ちょっぴり甘めで、卵黄が入った生地は、焼きあがるとふわふわ。
今回の粉は、私の大好きな、はるゆたかブレンド。
この粉を使うと、しっとりとして甘みが増すので大好き。
このお惣菜パンは、焼き上がりはもちろん美味しいけれど、冷めてもソフトで甘くて美味しいんです。


c0139023_652966.jpg



ウィンナが足りなかったので・・・ベーコンを巻き込んで代用。
他には、ハムやちくわなんかを巻き込んでも美味しい。


c0139023_6521888.jpg



お惣菜パンは、家族に一番人気。
全部で8個作るけれど、即みんなのお腹の中へ。
けっこうなボリュームなのに、子供たちもぺろりと平らげ、私は1個、パパは2個・・・
と計算すると、子供二人で5個食べた・・・
実は、この他にも、もう1種類パンを作っていて、それも一緒に食べたのだけど、
そう思うと、子供たち、これからもっと食べ盛りになるとどれだけ食べるのか???
我が家のエンゲル係数、上がるばかり(汗)


c0139023_6522681.jpg



お惣菜パンには、野菜たっぷりのあったかスープを添えて。
大根、にんじん、しめじに玉ねぎ。
野菜をたっぷりとると、体の調子も良くなるような気がして、これから特に心がけて
どんどん摂りたいもの。
あつあつスープで、元気に冬を乗りきりたい。


c0139023_6523828.jpg


c0139023_6135052.jpg今日のウィンナパンは、この本より
「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社


c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-12-21 08:10 | パン

チョコレートケーキ

そろそろクリスマスが近づいてくると、今年はどんなケーキを作ろうか?あれこれ迷う。
今月は、このココアスポンジのチョコレートケーキを、ニットレッスンでお出ししています。
ふわふわの軽いスポンジに、ちょっとビターなチョコクリーム。
中には、ほろ苦いキャラメルバナナと、砂糖がけした胡桃をしのばせて。
今年のなっちゃんのお誕生日ケーキもこのケーキでした。
家用には、こんな感じで、ただカットした生地を重ねる簡単な組み立てで。


c0139023_645216.jpg



チョコクリームのチョコレートは、カレボーのセミスィート。
クリームにすると、ちょっとほろ苦さもひきたって、私は好きな味。
ココアも、種類によってずいぶん味が変わり、今月は、いつもと違うココアを購入。
ココアは、IPココアパウダー。
コクのあるソフトなチョコクリームと、ふわっとしたココア生地がとてもよく合うんです。


c0139023_6452998.jpg



このチョコレートケーキは、この本のレシピから。
写真も綺麗で、工程も分かりやすく、シェフのレシピ満載。
時間をかけて、じっくり一つ一つ自分のものにしていきたいレシピばかりです。

一流パティシエといっしょに美味しいケーキを作りたい (別冊家庭画報)

河田 勝彦 / 世界文化社




カットして余った切れっぱしは、トライアル風に。
これまた、ずっと簡単で、しかも美味しい。
この砂糖がけした胡桃が美味しくて、これを作ると、ケーキに使う前にどんどん無くなってしまいます。
カリッと香ばしくて、甘くて、おつまみ感覚。
好きなだけ、胡桃とバナナをたっぷり混ぜ込んで、しばらくなじませておくと、しっとりと。
子供たちには、こちらのほうが人気でした。


c0139023_6454561.jpg



c0139023_6455988.jpg



夜な夜な、クリスマスケーキを妄想しながら、ワクワク感を楽しみます。
今年のクリスマスも、楽しく美味しい時間にしたいな。


ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-12-19 08:39 | お菓子
毎年、12月になると、箱いっぱいのみずみずしい林檎を送ってくれます。
緑色の王林と、実の詰まったフジ。
王林は、色が緑色のせいか、子供たちが一番食べたがる林檎です。
皮をむいて、そのまま食べるのが一番美味しくて、沢山ある王林も、あっという間になくなってしまいます。
いつもはフジもフレッシュなままで食べるのだけど、今年はちょっと違う食べ方で。


c0139023_642207.jpg



・・・というのも、この本を手にしたから。
まるまる1冊、まさに林檎尽くしの本なんです。
ジャムにタルト、チーズケーキにプリンやドーナッツ、蒸しパンなどなど・・・
本をめくっていくうちに、どんどん林檎の世界に引き込まれ、すっかりその気に。
林檎って、こんなにいろんなものに使えるものなのですね。


りんごのかんたんおうち菓子 (生活シリーズ)

内田 真美 / 主婦と生活社




まず最初に、一番目について、すぐに作れるものを・・・
と、もくろんで作ったのが、このキャラメルソテー。
林檎をしっかりキャラメリゼして、綺麗なアメ色に。
このこんがり色と、つやつや感を見ただけで美味しさ満点。


c0139023_6423069.jpg



c0139023_6423990.jpg



あったかいうちに、アイスクリームをポトンと落とし、
ローストアーモンドとシナモンをはらりとふって。
ほろ苦く、シャキシャキ感が残る林檎に、とろりとしたアイスクリームをたっぷりのっけて食べると絶品。
林檎とアイスって、こんなに美味しかったっけ!と思うほどの美味しさでした。
キャラメルソテー&アイスの冷や熱コンビ、また作ろうっと。


c0139023_6424782.jpg



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-12-16 08:00 | お菓子

お米のベーグル

「ふわふわ手ごねパンとドーナッツの本」より、お米のベーグル。
残りご飯を生地に混ぜ込んで、しっかり捏ね。
捏ねた後は、あったかい部屋でゆっくり発酵を待ち、出来上がりを楽しみに。
ベーグルは、いつものふわふわパンよりも発酵時間が短いので、気軽にさっと作れるパン。
体力と時間のある時は、このベーグルを沢山作って冷凍ストック。
いつでもまた美味しく食べれるのも、このベーグル。
焼きたてふわふわの一口が、甘くて美味しい。


c0139023_702172.jpg



もう少し、こんがりと焼きなおして、今度はサンドに。
お米のベーグルは、皮がパリパリとして美味しいんです。
大好きな焼肉サンド。
ほんのり甘いベーグルに、マヨネーズをさっと塗って。
焼肉のたれにつけこんだ豚肉をじゅっと焼いて、シャキシャキのレタスをたっぷりと。


c0139023_703492.jpg



久し振りに食べた焼肉サンド。
ボリュームいっぱいで、これだけで十分満足。
寒い冬は、ガッツリこってりしたものが多くなりそう。


c0139023_704363.jpg



c0139023_6135052.jpg今日のベーグルは、この本より
「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社


c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-12-13 08:08 | パン
12月も、sallyちゃんのニットレッスンが始まっています。
思えば、レッスンをしてもらい始めて、はや2年!
糸の出し方さえ分からなかった初心者が集まって、フーフー言いながらなんとか編んでいたのが、
今では、みんなスーッと進歩して、自分の編みたいものが編めるように。
根気強くレクチャーしてくれたsallyちゃんのおかげです。


c0139023_812082.jpg



この冬、みんな、身につけるものを編んでます。
今回のレッスンでは、子供ベストに、スヌード、帽子。
子供ベストが大人気で、1枚編み終えてから、2枚目をも編んでいる人が沢山!
最初は難しいな・・・と思っていたものの、一つのパターンを覚えてしまうと、後はそれの繰り返し。
編んでいくうちに模様がどんどん見えてくると、俄然楽しさが増してくるんです。
赤いベストは、6歳の娘ちゃん用に。
この可愛いベストを着て、幼稚園に行くのかな。


c0139023_82797.jpg



ふわふわの毛足の長い糸も人気。
目が見えにくいのが難点だけど、出来上がりはファーのようにあったかくてボリュームあり。
こちらは、6歳の男の子用のスヌード。


c0139023_822539.jpg



今回、レッスンで使った糸。
スヌード用に、ハマナカさんのファーリッシュ。
無地やグラデーション、いろいろな色もあり、ふわふわで肌さわりがいいんです。

c0139023_823915.jpgc0139023_8248100.jpg



















子供帽子用に、可愛い色合いのポムビーンズ。
大人ベスト用に、アルパカ・ウール・麻で作られたソノモノロービング。

c0139023_834328.jpgc0139023_84561.jpg





















ふっくらとして温かそうな糸 エトフを使ってスヌード。
この糸が、毛足が長めで、ふわ~っとなんとも言えないソフト感があって私好み。
2色使いで、棒針を使って編んでいきます。
最後の仕上げ中。


c0139023_842880.jpg



このレッスンで、完成されました。
ねじって、肩からすっぽりかけるとこんな感じに。
セーターやワンピースの上にこうして羽織ると素敵です。
そのまますとんと首からかけると、今度はカジュアルな着こなしにも使えて、また雰囲気が変わるんです。
とてもお似合いで、自分の作られたものをこんな風にさらりと着こなせるなんてかっこいいですよね。


c0139023_843716.jpg



レッスン以外でも、お家でニットを楽しまれる方も沢山。
いつも綺麗に髪を結ってくるお友達。
この優しい色合いの、ふんわりシュシュもお手製です。
寒さが増してきた日々、ほこほこあったかな部屋で、編み物を楽しみたいな。


c0139023_844727.jpg


ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-12-11 09:03 | その他
先日、RIKAさんにお願いして、ワイヤーレッスンをしてもらいました。
RIKAさんが作るワイヤーの網やカゴがとても愛らしくて、大好きなんです。
自分では絶対作れないだろうな・・・・と思っていたものの、なんかの拍子でふとその気になり、
こうして自分で作ってみようと思うことに。
ワイヤーは未知の世界。
不安ながらも、楽しみでもあり、興味深くもあり。
そんな思いをめぐらせながら、RIKAさんのレッスンの始まり。


c0139023_7254943.jpg



今回作るのは、この小さなかご。
袋の中には、ちゃんと、カットしたワイヤーと説明書がセットされてあって、下準備もバッチリ!
ラジオペンチに、ものさしまで揃って、これからどんな風に作り上げていくのか???
私には全く想像もつかなかったけれど・・・


c0139023_726080.jpg



ゆっくりと丁寧なRIKAさんの説明のおかげで、苦手意識の強かったワイヤーの扱いが、少しずつ楽に。
上手く曲げるコツ。これも口で表現するのは難しいはずだけれど
初心者の私たちにでも分かりやすい言い方で説明してくれて、すっと上手くできました。
RIKAさんの手を見ているだけで、不思議と私もすっと作れるつもりになれるんです。
1本1本、ゆっくりとワイヤーをつなげて組み立てていき、形が見えてくるとすごく嬉しい!
思っていた以上に、手間もかかるし、時間もかかるもんなんだ・・・と
自分が作ってみて初めて知ることに。


c0139023_7261834.jpg



c0139023_7263064.jpg



仕上げに、RIKAさんがアクリル絵の具で色を塗ってくれました。
これを塗ると、質感が変わって、また落ち着いたいい感じに。


c0139023_7264485.jpg



できあがった自分のカゴを見ては、惚れ惚れと。
ちょっとへぼくても、それが味があってええな~と自画自賛。
まさか、自分でワイヤーを扱うなんて思ってもみなかったけれど、RIKAさんのおかげで、
ワイヤーの楽しさを感じることができました。
あれもこれも・・・と作ってみたい妄想も頭の中でふつふつと沸いてきて、俄然またやる気上昇。
このかごには、何を入れよう?
クッキーやスコーンみたいな、ちっちゃな焼き菓子を入れておやつの時間に出そうかな。
可愛いやろな~・・・と、そんなことを考えるのも楽しいんです。


c0139023_7265840.jpg



RIKAさん、丁寧にみっちりレッスンしてくれて、本当にありがとう!
みんな、きっと私と同じように、ホクホクと自分の作品を眺めているはずです。
また、新しい楽しさを知ることができた一日でした。


ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-12-09 10:00 | その他

 おやつ屋Cu: pan屋kuu


by soyon2