<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

黒ごまパン

「ふわふわ手ごねパンとドーナッツの本」より、黒ごまパン。
ハイジの白パンのアレンジ版で、これも本当にシンプル。
香ばしいゴマがたっぷり入った優しい味。
こんがりと焼き上げた皮と、ふわっとソフトなクラムの美味しさが味わえます。
焼き方を変えるだけで、同じ生地でも違った食感が楽しめるのも、パン作りの面白さ。
お好みで、少々塩を増やして、もっとキリリと締まりのある味にしても。


c0139023_5362848.jpg



c0139023_5363871.jpg



春野菜が食卓にもどんどん並ぶように。
菜の花も大好きで、炒め物にして食べるのが好き。
今の季節だからこそ食べられるお野菜。
旬のお野菜をいただくと、春の到来が身近に感じられて、気持ちもなんだか軽やかに。


c0139023_5364792.jpg



新玉ネギは、サラダにして食べるのも、シャキシャキみずみずしくて好きだけど、
丸ごと鍋に放り込んで、ことことスープで煮て食べるのも美味しい。
甘くて、とろりとした玉ネギは食べやすく、子供でもまるまる1個食べれます。
毎年、新玉ネギが出回り始めると、ついつい心が躍ります。


c0139023_5365633.jpg



昨日、ピアノの発表会が終わり、今日から束の間の春休み!
二人とも、練習を頑張っただけあって、とってもいい音を出してくれました。
発表会ごとにまた一つ成長しているのが、ピアノの音を通して感じられました。
日々の積み重ねは、やっぱり大事。
子供に負けじと、母もまた、日々コツコツと積み重ねていこう。



c0139023_6135052.jpg今日の黒ごまパンは、この本から。
「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社


c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-03-31 09:08 | パン

お米のベーグル

「ふわふわ手ごねパンとドーナッツの本」より、お米のベーグル。
炊いたご飯を混ぜ込んだ、じんわりと甘みのあるベーグル。
これは、胚芽米に黒米を混ぜて炊いたご飯を使ったもの。
よく見ると、ところどころに黒米の粒が見えるんです。
ご飯を入れると生地がべたつきやすくなるので、最初の水加減に注意しながら・・・
ちょっと固めかな?と思うくらいで捏ね始めると、こねあがった時にはちょうどよいくらいに。
特に吸水の悪い粉を使うときは要注意です・・・


c0139023_6452339.jpg



中は、ほわほわ~。
皮は、いつものベーグル以上にパリパリとして香ばしい!
このまま食べて十分美味しい。


c0139023_6474596.jpg



前日の夕食で余ったきんぴらを使いまわし・・・
マヨネーズであえて、きんぴらサンドに。
いつもは、野菜だけのきんぴらだけど、豚バラがちょっぴり入っただけで、ガッツリ味に。
それにすり黒ごまを加えて、よりコクのある味に。
こういう和風サンドは、お米のベーグルにぴったり。


c0139023_6475792.jpg



なめこと豆腐の入った味噌汁を添えて、和風ランチに。
子供たちと一緒に、あったかいものを食べられることに感謝しながら、いただきます。


c0139023_6484645.jpg




c0139023_6135052.jpg今日のベーグルは、この本から。
「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社


c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-03-29 07:58 | パン

あんこのスコーン

なかしまさんの新刊から、あんこのスコーン。
バターも牛乳も使わず、あんこの水分を使って作るだけ。
これもまたマフィン同様、ざざっと混ぜて、切って焼く。
子供たちも作れそうなくらい、本当に簡単!
出来上がりの見た目も、いつも以上に素朴な感じで、飾り気がないけれど、
なんとなく、あったかな味わいのある雰囲気が好き。


c0139023_6474839.jpg



何気なく口にしてみると、これがまた思っていた以上に美味しかった!
外はサクサクとした口あたりで、中はホロホロ。
あんこと粉の味がして、じわじわ美味しい。
とても味わいのあるスコーンで、私のお気に入りの一つに。


c0139023_64813.jpg



これもまた我が家の定番になったスマイルクッキー。
ザクザクとした食感が後をひく。
このとぼけた顔を見ながら、ホッと一息つき、ザクザク食べる。
手作りの美味しさを味わいながら、今日も1日頑張れる。


c0139023_6491148.jpg



そよちゃんのピアノの発表会も無事に終わり、やれやれ肩の荷が下りました。
3人で同じ曲を一緒に弾くので、ずれるんじゃないか?と冷や冷やしてたけど、
本番は、今まで一番よく合ってたような?気がします。
というのも、緊張しすぎて、音が半ば耳に入ってこなかった・・・!
それにしても、子供の集中力は凄いもので、その時になれば、みなそれぞれ集中して
一番いい頑張りができるもの。
親子共々、いい経験をさせてもらっています。
そして・・・この水曜は、またピアノの発表会(涙)
今度は、なっちゃんとそよちゃん、二人揃っての参加です。
それが終わってようやく、我が家の春休み・・・このソワソワからも、やっと解放されるかな・・・




c0139023_6135052.jpgふわふわなパンがいっぱい

「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社


c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-03-27 07:58 | お菓子

ふわふわ黒糖パン

あの日から、日を追うごとにますます胸が痛く、もどかしい思いが募ります。
けれど、今は、沈む気持ちを追い払い、ちっぽけな私にでもできることをやっていくだけ。
義援金、節電、買い控え・・・日々の生活の中でも、できることは沢山あります。
一つ一つ積み重ねることによって、少しでも力となれることを願いながら、
1日1日を大切に過ごしていこう。




すっかり、パン焼きからも遠ざかっていましたが、少しずついつもの日常へ。
こんな不安定な気持ちの時にきまって食べたくなるのは、ふわふわの優しいパン。
「ふわふわ手ごねパンとドーナッツの本」より、黒糖パン。
黒糖をたっぷり使っているけれど、まろやかな甘みのあるパン。
丸くて、ふわふわのパンを見ていると、なんだか気持ちが落ち着くのです。


c0139023_6123551.jpg



c0139023_6124737.jpg



先週から、なっちゃんが、おたふく風邪に・・・
みるみるうちに、頬が膨れて、おたふくを通り越して、まるで恐竜のよう・・・
顔を見るたびに、ついつい笑ってしまいます。
明日からは春休み。
なのだけど、明日は、そよちゃんのピアノの発表会。
今日もまた、そわそわと落ち着かない一日です・・・




c0139023_6135052.jpg今日の黒糖パンは、この本から。

「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社


c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-03-24 08:55 | パン

思う




                 心がぽっきり折れてしまいそうな今こそ、元気を出そう


                    ちっちゃなことでも、できることから始めよう


                    そんな思いが集まれば、きっと大きな力になる


                             きっと大きな支えになる


                    そう信じながら、日々、前へ前へ進んでいこう


c0139023_7551626.gif





                被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

                                                soyon
[PR]
by soyon2 | 2011-03-15 07:57 | その他

フォカッチャ

「ふわふわ手ごねパンとドーナッツの本」より、フォカッチャ
いつも大きく焼きあげて、ふわりと仕上げるのがお気に入り。
粉は、カメリヤ。 イーストは、セミドライイーストで。
飾りがてらに、冷蔵庫で干からびつつあった(汗)ローズマリーをぽんっとのっけて。
長方形すると、サンドにしたり、切り分けたりするときに便利。
なので、ついついこの形にしていまいます。
オーブンに入れる前にオリーブオイルをかけますが、はけで塗ったほうが、オイルがまんべなく
ひろがって、焼き上がりが綺麗になりますよ。


c0139023_758146.jpg



私は、サンドにするのが好き!
レタス・ベーコン・それにスライスしたチェダーチーズをたっぷりはさんで。
マヨネーズとマスタードもたっぷりめ。
お昼には、このサンドだけで、十分お腹いっぱいになるんです。


c0139023_7582084.jpg



絹さやを見かけると、炒め物に・・・
なっちゃんが、せっせと筋をとってくれた絹さやを、ささっと炒めます。
オリーブオイルとにんにく、塩・胡椒のみのシンプルな炒め物。
けれど、ちょっと火を通してやると、野菜の甘みが出て美味しいんです。
野菜は、こんな感じでシンプルに炒めて食べるのが好き(*^.^*)


c0139023_7583461.jpg



c0139023_6135052.jpg
今日のフォカッチャは、この本のレシピだよ。

「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社

c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-03-11 08:16 | パン

バナナケーキ

なかしまさんの新刊より、バナナケーキ。
子供たちがもっとちっちゃな頃は、こういうバナナのケーキをよく作っていたけれど、
そういえば、久々に作るかも。
いつも作っていたのは、卵とバターを使って、ふんわりと軽めに仕上がるもタイプのもの。
この菜種油を使ったバナナケーキは、ベーキングパウダーを使ってぐるぐる混ぜるだけのもの。
作っている最中から、ケーキを作っているような気がしないくらい・・・
それくらい簡単にできるもの。


c0139023_6113645.jpg



仕上がりは、しっとり、ややどっしりとした感じに。
いつも作っているものに較べるとふんわり感は少ないけれど、バナナの味がしっかり味わえるようなケーキです。
おやつというよりも、軽食でいけそうな感じ。
我が家では、ランチがわりに、プレートにぽんとのせて食べました。
簡単素朴なバナナケーキ、今度は子供たちと一緒に作ってみよう


c0139023_612570.jpg



すっかり定番中の定番になってしまった、なかしまさんのピーナッツ&チョコクッキー。
作りはじめの頃は、ガリガリ硬くて、ああ・・・これがオーガニックなおやつなのね・・・
な~んて思っていたけれど。
やっと少しは要領がつかめたらしく、ずいぶんサクサクな仕上がりにできるようになりました。
今回のクッキーは、今まで作ってきた中で一番の出来!
サクサクと軽めの食感に仕上がって大満足。


c0139023_6124045.jpg



最近見つけたお気に入りのチョコ。
パッケージもとってもキュートだけれど、味もマイルドでとても美味しい!
これと一緒に、フェアトレードのチョコチャンクも購入。
小さいブロック状にカットされてあって扱いやすいし、ちょっぴり酸味があって、これもまたお気に入り。
このクッキーに混ぜ込んで楽しんでます。
お気に入りのものが見つかると、ホクホク嬉しい気分です(*^.^*)


c0139023_6122246.jpg



c0139023_6135052.jpg本、出しました。
みんなで、ふわふわパンを作ろう!

「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社

c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-03-09 08:36 | お菓子

バケット

のらりくらりとバケット焼き。
リスドォルとERのブレンドで。
私が作るのは、いつも発酵種を使った、ふっくらタイプ。
ハードパンは、発酵の見極めや成形が難しくって、なかなか思うようにはならないけれど、
分からない分、なんとなくこんな感じで?ってくらいの感覚で焼いてる感じ。
だから、失敗が多いんだろうけど(汗)


c0139023_634968.jpg



クラムは、大穴あいたり、詰まっていたり・・・と様々だけど。
クープが開いたというだけで、それだけで十分、満足(*^.^*)


c0139023_634239.jpg



焼きたてのバケットのお供は、ソーセージと白菜のとろとろ煮。
いつもマンネリのお惣菜だけど、大好きなものは、食卓にしつこいくらい登場する。
とろとろに煮えて、スープの味がしみこんだ白菜が本当に美味しい!
毎回、白菜大玉半分は使うけど、煮込むとすっかり量が減る。
なので、ちょっぴりと思っていても、実は、たっぷり白菜が摂れている。
マスタードとサワークリームのソースを合えると、ますます美味しくいただける。
美味しいものは、繰り返し繰り返し作って、我が家の定番に・・・
きっと、来年の今頃も、同じ話を繰り返していることと思います(笑)


c0139023_6344952.jpg



c0139023_635460.jpg



c0139023_6135052.jpg本、出しました。
みんなで、ふわふわパンを作ろう!

「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社

c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-03-07 08:09 | パン

じんわり丸パン

ハードパンは、ちょっとハードルが高いけど、セミハードなパンは気軽に作れるパンの一つ。
このパンも、最近、よく焼いてます。
全粒粉をブレンドしたり、大きさや形を変えて作ってみたり。
いつもよりイーストを少々減らして、ゆっくりめに発酵させたもの。
今回は、はるゆたかブレンドを使って、ちょっぴり大きめの丸い形に。


c0139023_6583548.jpg



こんがりと色づくまで。。。の手前で出してしまい(汗)
皮がパリパリとまではいかなかったけれども、これはこれで、まあ良しとして。
中は、ふわりと軽めの仕上がりに。


c0139023_7175446.jpg



大好きなかぶのスープと、いつものミートソースを使った芋グラタンを添えて。
忙しいときには、冷凍庫にストックしてあるミートソースを引っ張り出しては、
いろいろとお料理に使っています。
じゃがいもの上から、ミートソースと、生クリームとチーズを少々かけてオーブンへ。
何か一品欲しいな。。。と思うときに、ストックがあると、とても便利!な上に、得した気分(笑)


c0139023_718719.jpg



c0139023_7181815.jpg



昨日は、日中も雪が舞い、またまた冬に逆戻り。
日差しは、すっかり春になっているのに、しんしんと底冷えが・・・
けれど、外へ出ると、やっぱり春の匂いがして、なんだか冬眠から目覚めた感じ(笑)
そういえば、一昨日あたりから、マスクをした人をよく見かけるように・・・
花粉症の人にとっては、春はつらい季節かな?
私も、ちょっぴり痒さを感じながらも、まだ今のところは大丈夫。
ぽかぽかの春の日を浴びながら、まったりできる日が早くきてほしい(*^.^*)



c0139023_6135052.jpg本、出しました。
みんなで、ふわふわパンを作ろう!

「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社

c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-03-04 08:08 | パン

カレーウィンナぱん

「ふわふわ手ごねパンとドーナッツの本」より、ウィンナパン。
本では、ウィンナーに生地をぐるぐるとまきつけたものを紹介していますが、
今回は、もっと簡単な成形で。
ぐるぐる巻くのは面倒だなと思うときには、こんな成形にして、トッピングなどアレンジするのも
楽しいものです。


c0139023_557824.jpg


(材料)  8個分
お惣菜パンの基本の生地      1回分
ウィンナー(10,5cm長さ)       8本
玉ネギ                  1/2個
カレー粉               小さじ1/2
塩                     少々
胡椒                    少々
サラダ油                 少々

*カレーソース<作りやすい分量>
マヨネーズ               125g
カレー粉                小さじ3
   マヨネーズ 大さじ3 : カレー粉 小さじ1 くらいの割合にしています。


(作り方)
1、 下準備
   フライパンにサラダ油を熱し、スライスした玉ネギをしんなりするまで炒める。
   塩・胡椒・カレー粉を加えて軽く炒めて、冷ましておく。
   マヨネーズとカレー粉を混ぜ合わせて、カレーソースを作っておく。

2、 成形
   35センチほどの棒状に伸ばし、楕円形にして閉じる。
   このとき、1cmほど間をあけておく。
   2次発酵へ。

c0139023_5242467.jpg



2、 2次発酵終了後、カレーソースを塗り、炒め玉ネギとウィンナーをのせる。
   ウィンナーの上に、さらにカレーソースをのせても良い。

c0139023_5243754.jpg



3  焼成  約10~11分ほど。


*ウィンナーの長さによって、1個あたりの生地量をかえるとよいです。
 もっと短いものを使う場合は、生地量をもう少し少なめに。

 玉ネギの代わりに、炒めキャベツで代用しても美味しいです。
 トッピングはいろいろアレンジして楽しめます。


c0139023_558927.jpg


この材料を使って、ハム卵パンの成形でも。
ハムを巻き込んだ生地に、
トッピングを、カレーソース、炒め玉ネギ、そしてピザ用チーズをのせて焼いています。
半分はウィンナーパンに、もう半分は、ハムカレーパンに・・・と変えて作るのも楽しいですよ。
ふわふわ生地にカレー味もぴったりです。
最近、カレー味にはまっている私・・・ほどよく食欲増進になって、ますます美味しく食べれます。




c0139023_6135052.jpg本、出しました。
今日のパンは、この本のお惣菜パン生地を使ったよ。

「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社

c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-03-02 07:42 | パン

 おやつ屋Cu: pan屋kuu


by soyon2