<   2010年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ふだんは、セミドライイースト、ドライイースト、生イーストを使っています。
生イーストは手に入りにくいのと、保存期間が短いので、時々使うくらい。
メインは、セミドライイーストと、ビタミンC入りのドライイーストです。
どちらも同じドライイーストには変わりないけれど、それぞれ特徴が違って、生地感や出来上がりが違ってくるのです。
私が定番として使いたいものは、ビタミンC入りの赤サフと、耐糖性のセミドライイースト。
この二つを、パンによって使い分けると、ますますパン作りが面白くなってくるのです。
例えば、白パンや丸パンには赤サフを。
シナモンロールやドーナッツには、耐糖性のセミドライイーストを。
セミドライイーストはあまり脹らみ過ぎないので、副素材の味もしっかり残ります。

出来上がりの食感や風味も違ってくるけれど、生地作りの段階でも、とても違いを感じます。
ビタミンCが入っているイーストを使うと、生地がしまって固く感じ、ちょっぴり捏ねにくい・・・
けれども、発酵時にダレが少なく、張りをもたせやすいので、生地自体は扱いやすいものに。
水も、レシピよりももう少々増やしてもよいくらいかな・・・・

セミドライイーストは、生地がソフトで、しっかり生地を捏ねることができます。
生地もゆるみやすいので、成形時に生地に変に力が入っていなくて、成形しやすい。
けれど、逆にダレすぎてしまう感があり、ちょっぴり扱いにくさを感じることも。
と、いろいろ言っているものの・・・これも、私が作っていてただ思うだけのこと。
独断に過ぎませんが、本には、実際に自分が作ってみて感じたことを書いています。




                                お惣菜パン

c0139023_6234649.jpg



おうちパンは、自分のちょっとしたこだわりを取り入れるのも楽しさの一つ。
それが、イーストだったり、素材であったり、作り方であったり・・・
誰の目も気にせず、自分が感じていることを試してみては、失敗したり成功したり・・・
あたふたしながらも、少しずつ自分味のパンになっていくのでは・・・と思っています。



                               ふわふわドーナッツ

c0139023_6242237.jpg




                                まるパン  

c0139023_6245218.jpg




この本には、パンに合わせたサンドイッチレシピを載せています。
といっても、ほんと・・・いつも家で作る簡単レシピばかりで(汗)
私、料理は得意ではありません。
どちらかというと、お友達に作ってもらった美味しいものをいただくほうが得意です・・・
うちは、子供たちがまだ小さいので、辛味や塩気の強いものはあまり好まず、ちょっと味足りん?と思うほど。
本当は、鼻にぬけるくらいマスタードた~っぷり!!!とか、ビリビリくるくらい唐辛子を入れる!!!とかしてみたいのだけど・・・
なので、料理はもちろんパンも、子供たちが食べやすいように、甘みを感じるものが多いのです。
いつか、キムチ鍋にグリーンカレー・・・唐辛子入りのきんぴら(これ、切実・・・)を思いっきり食べてみたい~・・・


                             サンドイッチ

c0139023_6254940.jpg



c0139023_6135052.jpg
11月12日 私のレシピ本が出版されます。
「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社

c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2010-10-31 08:51 | その他
パン作りを始めたきっかけは、義母に贈ってもらったホームベーカリーが始まりでした。
ホームベーカリーで作った出来立てパンの美味しいこと!
家で作るパンの美味しさを知ってから、どんどん焼きました。
機械任せで焼いていたものの、それでは物足りなくなってきて、捏ねは機械、成形は自分で・・・
それでもなんだか物足りなくなってきて、長女の出産をきっかけに、手ごねを始めるようになりました。

最初はただの粉だったのに、捏ねていくうちに生地へと変わる様子を手で感じとれるのが面白く、
パンを作っているんだという実感がフツフツと・・・
この粉は、こんなにべとべとするのか・・・生地がだんだんつながってきたな・・・とか
そんな風にして出来上がったパンは、とても可愛らしく、自己満足の世界に浸れます(笑)


                               黒糖パン

c0139023_643629.jpg



この本には、そんな私の手ごねの様子が、順を追ってとても詳しく描かれています。
捏ね方は、人それぞれ。
何が良くて悪いとかというよりも、おうちぱんは、自分が一番作りやすく無理のない方法でよいのでは。と思っています。
今まで、いろんな教室で、いろんなこね方を見てきましたが、本当に様々!
そんな中で、今、私にとって一番作りやすい方法で作っています。

もちろん、ホームベーカリーでもOK。
ライフスタイルに合わせた方法でよいのです。
本屋さんへ行って驚くのは、最近、ホームベーカリーの本が多いこと!
ほんと、普及率が凄いのですね・・・


                              フォカッチャ

c0139023_654100.jpg




                              シナモンロール

c0139023_652959.jpg



プロセスカット(工程写真)が盛り沢山なのですが、この写真は、主人に撮ってもらいました。
これが、本当に大変で・・・づ・づ・づかれました・・・

写真は、何事もなく涼しげな感じですが、現場は熱く!熱く!(笑)私の声が響いています!
パンを作ったことがない人が撮ると、ここ!というポイントが分からないようで・・・
手先を撮ってほしいのに・・・なぜボールの底を???(←絶叫!!!)なんて、ことが多々あって。。。
手を動かす以上に、口を動かさないといけないので、疲労倍増(笑)

けれど、何度も撮っているうちに、彼もポイントをつかんでくれ、安心してお任せできるようになりました。
あれこれ言われつつも、文句も言わず(←けど、顔は怒っていた・・・)、頑張って撮ってくれ、
本当に感謝しています。
私的には、ずらりと並んだ工程写真を見るのは、楽しくて好きなんです。


c0139023_655691.jpg


c0139023_6135052.jpg

11月12日 私のレシピ本が出版されます。
「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社

c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2010-10-28 08:38 | その他
今週は、本作りのことを、思いつくままにお話させてくださいね。

まだ肌寒い春先に、編集の方からメールをいただきました。
が・・・最初は全く信じていなくて、いたずらだ・・・とばかり思ってて(汗)
本当に現実のものだと分かった時には、頭が真っ白になるほどの衝撃で・・・
ほんまに、ええの???ええの???と思いながら、行ったり来たり・・・ものすごい小心者で・・・

とても不安だったのですが、実際に編集の方にお会いしてお話させてもらうと、
熱くなりすぎて(笑)、余計なことまでぺらぺらと・・・(冷汗)
編集の方が、とても引き出し上手で、私が漠然と思っていることを
自然と上手く引き出してくれたので、ここで気持ちの整理がつきました。
パンを専門的に習っているわけでもなく、ただパン作りが楽しくて大好きな、普通の主婦なのですが・・・
おうちパンの楽しさを、一人でも多くの方に感じてとってもらえたらな・・・と思っています。



                            ハイジの白パン

c0139023_8154747.jpg



この本のパンのテーマは、「ふわふわ」
うちの子供たちが好んで食べるパンばかりを集めています。
沢山の方々に作っていただいている「ハイジの白パン」をはじめ、既存のレシピ4種類と
今回新しくおこしたレシピが5種類。
新しいレシピは、今まで何度か作っていて美味しかったものを、ちゃんとレシピに
おとしこんでみました。
昨年の病気明けの時に作ったのが 「まるパン」。
久々に口にした、そのまるパンの、ほんのり甘くて優しい味が忘れられず・・・今では我が家の定番に。
どのレシピにも、その時々のいろんな思いが詰まっています。



                             ソフトベーグル

c0139023_8161544.jpg



本の写真も、幸せなことに、私が撮らせてもらいました。
写真の知識も腕もまだまだですが!
自分の作ったものを自分で撮れることほど、楽しくて幸せなことはありません!
この半年、思いっきり自分の世界に浸れました(笑)きっと、私と同じ思いの人は沢山いるはず!
ただ、本に載せる写真は、ブログの写真よりも随分大きいカットもあり・・・
カメラのレンズを通して見るものと、実際の大きさに引き伸ばしてみるものとの違いが随分あり。。。
最初は、この距離感がつかめませんでした。
写真も沢山沢山撮りました。なんとか、三脚も使いこなせるようになりました。
本に載ったのは、ほんの一部の写真なので、掲載されなかった写真を少しばかり、
ブログのほうで紹介させてもらいますね。



                              かぼちゃパン

c0139023_8171074.jpg



c0139023_7583036.jpg

11月12日 私のレシピ本が出版されます。
「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社

c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら




ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2010-10-25 09:48 | その他

ソフトフランス

本作りを終えてから、今は、ふと頭に思い浮かぶパンを気ままに作っています。
食パンにもはまっているけど、ちょっぴりセミハードなパンも作ってみたくて、ソフトフランスを。
なっちゃんは、ソフトで潰れるくらいのふわふわのパンが好きだけど、
そよちゃんくらいになると、シンプルで、ちょっぴり噛みごたえのあるパンも沢山食べてくれます。
最初は、なんとな~くこんな感じかな・・・と適当に配合して(汗)
作っていくごとに少しずつ自分が捏ねやすい固さや、好みの味へと変えていきます。
家では、こんな気楽なパン作りが一番だ・・・と、また自分に甘く(笑)
その時々で、同じものとは思えないものができるのだけど、それもまた楽しいのです。


最初は、リスドォルを使って、仕込みは水と牛乳で・・・
ちょっぴり塩は多めのほうがよいかしら・・・なんて、あれこれ思いながら
あっという間に捏ねあがり。
半分は、大きめのでっぷりフランスに・・・


c0139023_7293325.jpg



もう半分は、細身でちっちゃめなミニフランスに・・・


c0139023_7294457.jpg



パンは、とてもあっさりとした味に仕上がったので、サンドパンにするのにはぴったり。
けれど、もう少しソフト感が欲しいところ。
皮がパリッとして、中がふわっとしている感じにしたかったのだけど・・・
やや引きのある、しっとりとした仕上がりに。
卵や生ハムをはさむと、りっぱなお食事サンド。
もう一つ作ってみたかったのが、ミルククリームサンド!
練乳クリームをたっぷりはさんだおやつパン。これが大好きで!
このミルククリームにぴったりなソフトフランス。。。作りたい!


c0139023_7295533.jpg



c0139023_7583036.jpg

11月12日 私のレシピ本が出版されます。
「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社

c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら




ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2010-10-23 08:36 | パン

バターロール

久々にバターロール
クルクル巻きの成形が苦手で、ただ丸めるだけのまん丸のほうが好き
スライスアーモンドをトッピングすれば、それなりに可愛く見えるし!
仕込み水は牛乳のみ。
しっかり捏ねてきめ細やかなクラムに・・・
冷めると、しっとりとして甘みのある味わいに・・・


c0139023_8545470.jpg



一応、バターロールの成形もしてみたものの・・・
ぷっくりとした形にはなってくれたけど、筋消える(汗)
ほんと!この成形・・・何度やっても上手くいかず
けれど、こんな風に、その時々で面白おかしく仕上がるのも、お家パンならではの味わいなのかも
・・・と自分には甘く(笑)


c0139023_8551359.jpg



すっかり秋めいてきたものの・・・まだまだ野菜の値段が高く!
レタスもトマトも買えません・・・
そのかわり、かぼちゃとイモ類ばっかし並びます
スライスしたお野菜の上から、オリーブオイルをばさーっとまわしかけ、オーブンで焼くだけの簡単料理?
焼きあがった熱々に、粗塩をちょっぴりかけて食べるのが美味しいのです!
こんなシンプルな食べ方が一番好き
美味しそうなサツマイモが手に入ったので、今日は焼き芋も作ろうっと(*^.^*)


c0139023_8552558.jpg



c0139023_8553374.jpg


ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2010-10-21 08:59 | パン
先日、のんのんさん主催のフォトイベントに参加してきました。
今回の場所は、和の情緒あふれる天善堂さん。
大正時代に建てられた古い建物をとても上手く手入れされており、
どこか懐かしく、しっくりと落ち着きのある空間。
私の実家も古い日本民家なので、まるで実家に戻ったような錯覚に。
どっしりとした建具や、古めいて重みのある家具、全部が上手く調和されており、ため息物~・・・
この古びた懐かしの雰囲気が心地よいな・・・と感じながら撮影開始。
開始早々、すっかり一人の世界に浸り(汗)、誰の言葉も耳に入らず(汗)、モクモクと撮り続け(すみません汗)
次回は、誰か引き戻してください・・・お願いします・・・




ガラガラっと玄関を開けると、ひんやりとした石畳

c0139023_16324622.jpg



中に入ると、薄暗い中にポツンと灯る温かな明かり
その明かりを見ると、なんだかほっとするのです

c0139023_16334143.jpg


c0139023_1652471.jpg




庭には生き生きとした緑が生い茂り、気持ちのよい空気がすーっと部屋に流れ込んできます。
天善堂さんでは、こんなにゆったりくつろげるスペースにギャラリーもあります。
今週から、山野草の個展が始まるそうで、一足早くその作品が並べられていました。

c0139023_16371713.jpg


キラキラした感じに撮ってみた(つもり・・・)

c0139023_16404049.jpg


これは、私が一番好きな写真。 きっと他の人が見たら、何やねん?と思うでしょう・・・
この青い光と、とんでる感じが好き(←変かしら?)
古びた昭和の写真って感じがして、なんとなく惹かれるのです・・・(これも変?)

c0139023_16415556.jpg




ぷっくりと大きな栗が、あちこちにディスプレイされていて、季節感たっぷり

c0139023_16424566.jpg


これも、わたしが好きな写真
この射し込むような強い日の光が、秋冬の日の色のイメージ(←あくまで私だけの妄想)
この縁側を見ると、不思議と実家の縁側を思い出し
ここで、栗でもかじりながら寝転びたい心境・・・

c0139023_1644057.jpg


c0139023_1701911.jpg



暗めの室内で映えていたのが、この黄色
全体的に黒や茶色のシックなトーンの中で、この色がポッと浮き出て、とても綺麗に見えるのです。
この山野草は、なんて名前なんだろう・・・?見ていません(汗)

c0139023_1645984.jpg

ちょっと角を曲がったところの部屋は、骨董品がずらりと収集されており
お宝発見できそうな、秘密めいた場所
探せば探すほど、不思議なものが出てきそう・・・

c0139023_16461682.jpg



おかみさんのお手製抹茶のチーズケーキは絶品!
ビックリするほど滑らかでいて、抹茶とチーズの味がしっかりと・・・
どうやって作ってるのか・・・伝授してほしいほどの美味しさでした!

c0139023_16564925.jpg




今回は、広く広く・・・と思っていたせいか?寄りの写真がほとんどなく、角度も同じで変化のないものに。
けれど、自分では、古いものから生れる強さと、すーっとした清清しさを感じつつ
いろいろ撮ったつもりだったけど、後で見返してみると、栗と縁側の写真ばかり・・・
ここで食って寝転びたい欲望が、そのまま写真に現れたのか?(汗)
せっかくの山野草の写真もほとんどなく(汗)、まるで緑を愛でる心がないのがありありと(汗)
次の紅葉へ行こう会・・・大丈夫でしょうか???私???(冷汗)

それにしても、この日は、よく撮って、よく喋って、よく食べた1日でした!
カメラ女子は、みなパワフルで刺激的。
本当に楽しくて、時間がいくらあってもつきません。
ご一緒させていただいたみなさん、楽しい時間、どうもありがとうございました!
そして、企画してくださったのんのんさん、素敵空間を提供してくださった天善堂さん、
どうも、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2010-10-19 08:22 | その他

ありがとうございます!



たくさんのお祝いのお言葉、ありがとうございます。
温かな言葉に、胸がつまる思いでいっぱいで、ただただ感激しています。

まだ発売までには程遠いというのに、今にも吐きそうなくらい(つわりじゃないよ!kaikoさん!)
カチコチな毎日を過ごしています・・・

今日で最終の校正も終わり、後は本の仕上がりを待つだけ(・・・のはずだけど)

あっという間に過ぎ去った半年間
我を忘れて、なりふりかわまず・・・の毎日でしたが
とても得ることの多い毎日でもありました。

今日は、なっちゃんの運動会もあり、久々に心地よいお日様の光を浴びました。
今晩は、家族みんなで鍋を囲んで、ほっこり過ごそうと思います。

コメントのほうは、のんびりペースになりますが、お返事させてくださいね。

                                         soyon




c0139023_17373614.jpg

[PR]
by soyon2 | 2010-10-17 17:41 | その他

本出版のお知らせ



11月12日  主婦と生活社さんから、私の本が出版されます。



c0139023_5485918.jpg





私の普段のパン作りが、そのまんま本になりました。

うちの子供たちが大好きな、ふわふわパンばかりを集めています。


c0139023_625935.gif  「ふわふわ手ごねパンとドーナッツの本」

    基本のパン9種類 + アレンジ + サンドイッチ

           ☆ ハイジの白パン
           ☆ ソフトベーグル
           ☆ かぼちゃパン
           ☆ 黒糖パン
           ☆ フォカッチャ
           ☆ シナモンロール
           ☆ おそうざいパン
           ☆ ふわふわドーナッツ
           ☆ まるパン


c0139023_6133643.gif   楽天ブックスはこちら


また少しずつ、本作りのお話をさせてくださいね。

                                    soyon
[PR]
by soyon2 | 2010-10-14 09:15 | その他

りんごのマフィン

先日、待ちに待った紅玉が届きました
毎年、この時期、予約注文しているもので、新鮮で果肉もぎっしり
届いたらすぐにジャムにして、後はお菓子やパンにいろいろと
深紅に近い色の紅玉を見ると、がぜん、お菓子作りの気持ちも高まります

といっても、お菓子作りは久々・・・
なので、簡単にできるマフィンから
A.R.Iのレシピで、りんごがボンッとのっかったものを
いつもは、しっかり泡立てるようにして、ほわほわソフトなマフィンにするのだけど
今回は、混ぜも浅めにしてアメリカンなざっくりマフィンにしてみることに
型にたっぷり生地を詰め込んだ上から、大きな林檎のかたまりをのっけて


c0139023_7192120.jpg



お砂糖は、マスコバド糖を使ったので、色も黒め、甘みもしっかりめ
ざくっとみっちりめのマフィンの出来上がり
酸味のある紅玉も火が通ると、甘みも増して美味しい
けれど、レモンをギュッとしぼったようなほのかな酸味も残って、さっぱりとした甘み


c0139023_7193253.jpg



ムレスナのりんごの紅茶と共にいただいて、味も香りもりんご尽くし
久々のバターのおやつ・・・
長らくバター系から遠ざかっていたものの、これで火がついたかも(汗)
このさっくり食感もよいけれど、しっかりめに混ぜてきめこまやかなマフィンのほうが私は好きかも
ケーキっぽいソフトな食感・・・好きなのです・・・


c0139023_7203595.jpg


やっとお菓子作りも始め、昨日は、重い腰を上げて、栗の渋皮煮作り
1回目は、とっても上手くできたのに・・・
2回目は、韓ドラを見ながら作っていたので、煮ている事をすっかり忘れ、テレビに夢中(汗)
結局、2回目は大失敗に終わり、砕けるように柔らかい栗に仕上がってしまいました・・・
油断すると失敗する・・・分かっていながら、誘惑に負けてしまった私が悪い(汗)

ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2010-10-12 09:13 | お菓子

大納言とくるみのパン

秋なのか・・・大納言とくるみの入ったパンがどうしても食べたくなって
セミハードな生地で作ってみる
噛みごたえがあって、しっとりとしたリーンな生地に混ぜ込んだら美味しいだろうな・・・
と思いつつ、適当に作ったら、やっぱり適当なものに仕上がった(汗)
どうしても、このねじねじ成形をしてみたかったのでやってみたところ、
思うようにねじれなくって、あたふたと・・・


c0139023_891864.jpg



半分の生地は、こんな田舎パン風にして
大納言と胡桃が美味しい!(←としか言えない)・・・生地はみっしりしているけれど、思うような感じでなく・・・
このフィリングに合う生地を、いつか作ってみようと思いつつ、ガジガジかじる
見た目は、どちらも超私好みなのだけど・・・


c0139023_893222.jpg



ワンローフの葡萄パン
はるゆたかブレンドで作ってはいるものの、レーズンが甘いのに粉まで甘いとなると
さすがにちょっとくどいな。。。と感じてしまう
もっとあっさりとした伸びのよい粉のほうがよいのかも


c0139023_894615.jpg



と言いつつも、子供達は、やっぱりこういう甘いパンが大好きで
葡萄パンを作ると、ものすごく喜ぶ
山ほどご飯を食べた後に、パン2枚・・・
この小さい体のほとんどが胃袋ではないのか???と心配するほどよく食べる
そよちゃんはもともと大食いなのだけど、最近は、なっちゃんまで大食いになってきた(汗)
うちのエンゲル係数、いったいどこまで上がるのか???


c0139023_810060.jpg


ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2010-10-09 08:56 | パン

 おやつ屋Cu: pan屋kuu


by soyon2