バナナのタルト

週末はずいぶん涼しくなって、すっかり秋の気配。
今週末の運動会の日も、涼しく過ごしやすい陽気になってくれたらいいなぁ。
涼しくなった上に体調も良くなり、やる気モードがどんどん上がってきました。

このやる気な波にのって作ったのが、バターたっぷりのタルト。
あっさりめのフォンセ生地に、カットしたバナナと、フランのような?アパレイユを流し込んで
焼き上げました。
生地の敷きこみをしながら、そうそう、こんな感じだった。。。と久々の感覚を楽しみ、
アパレイユを作りながら味を想像し、焼きあがるまでにたくさん楽しめました。
どん!と焼きあがったバナナのタルト。


c0139023_11115354.jpg



このタルトのレシピは、この本より。
ぱらぱらとめくっていたら、猛烈にスィートポテトが作りたくなり、
なぜかバナナのタルトを作ってしまったという・・・
最近、体と心がバラバラ?な私です。
よくよく読んでいると、どれも気軽に作れそうなものばかりで、作ってみたいもの盛り沢山です。

簡素なお菓子

河田 勝彦 / 柴田書店




フォンセ生地は、サクサクとちょうどよい加減に焼きあがりました。
フルーツ系のタルトは、いつもはアーモンドクリームと一緒に焼くのだけど
今回は、とろりとしたアパレイユで、全然食感が違います。
ああ、こんな味もあるんだなぁと食べるたびに嬉しくなりました。
甘みも強すぎることなく、私にはちょうどよい感じでした。


c0139023_1112619.jpg



ほんの少しお砂糖を入れたホィップも添えて。
クリームと合わせても美味しいんです。
おやつの時間。 久々のタルトの登場に、子供たちも喜んで
サクサクとお腹の中に入っていったようです。


c0139023_1112155.jpg


ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2012-09-24 11:41 | お菓子

 おやつ屋Cu: pan屋kuu


by soyon2