アヴリルのシュシュ

長いようで、あっという間に過ぎ去った夏休み。
あと数日で、またいつもの生活に戻ります。
ここ数ヶ月、体調が悪く、あちこち病院を回っていたのですが分からずじまい。
夏休みに入ってからは特に悪化したようで、ご飯が喉を通らず苦しかったのですが、
ようやく原因が分かり、やっと体調が元に戻りつつあります。
パン作りからもずいぶん遠ざかっていましたが、またぼちぼち始めようかなという
気持ちになってきました。
健康で、いつもの生活を送れることが一番ですね。



食べるものは作れなかったものの、息抜きに、編み物をしたり縫いものをしたり・・・と、
少しばかり一人の時間も楽しんでいました。
先日、近くのお店で、たまたま、アヴリルのキットを見つけました。
実際に糸を見てみると、あまりの可愛さに、どれもこれも欲しくなるばかりで。。。
せっかくなので、子供たちが自分で作れるゆび編みのシュシュキットを購入。
糸とゴム、説明書がついてます。

アヴリルの糸あそび〈No.7〉どこでもゆび編み

アヴリル


なっちゃんは、私の指を使って。そよちゃんは、自分の指を使ってサクサクと編んでいきました。
最初はぎこちなかったものの、慣れてくると簡単に編めるようです。
子供たちでも、あっという間に、こんな可愛いシュシュを作りあげました。



c0139023_6325422.jpg


c0139023_635143.jpgc0139023_6352361.jpg


































どちらも同じピンク系だけど、糸の感じが違うので、全く違った雰囲気に。
余った糸端も残したままで、たらりと垂らして。
細い糸を4本ほど寄り合わせて編んでいるので、色も綺麗だし、動きがあって可愛い!
子供たちも気に入っていますが、それ以上に私が気に入っています。
今度は、直営店にも行ってみたいなぁ。

c0139023_6365840.jpg


c0139023_637894.jpg





ちょこっとソーイング。
c&sさんのオリジナルギンガムチェックを使って、なっちゃんのブラウスを。
ふわふわとしたボリュームのある感じが子供らしくて私は好きです。
本人はお姫様気分になるらしく、くるくる回っていました。

c0139023_6382788.jpg



パターンは、この本より。

少女の服

伊藤 まさこ / 世界文化社


120センチだとちょっときつめだったので、130センチで作ってみました。
少しゆったりめだけれど、肌寒くなったら下に長袖を合わせてベスト代わりに着れそうです。
このパターンで作りたい生地があるので、急いで作らないと!と焦り気味です。。。


c0139023_6395594.jpg



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2012-08-30 08:47 | ソーイング

 おやつ屋Cu: pan屋kuu


by soyon2