玉ねぎとベーコンのキッシュ

日々、肌寒くなってくると、不思議とタルトやパイが作りたくなってくる。
今度は、ブリゼ生地を使って、キッシュを。
生地は、フープロを使ってさっと作れるので楽チン。
材料も、粉、塩、砂糖、バターに水のみ。
さっくりひとまとめにしたら、一晩冷蔵庫で寝かせて生地を落ち着かせて、翌日成形。
生地を伸ばして型に入れこむのが楽しい。

軽く空焼きしてから、炒め玉ねぎとベーコン、それにアパレイユを入れてオーブンへ。
この間、ちっちゃな家の中は、美味しい香りと、あったかな空気にいっぱい包まれて、
とても幸せな気持ちになれる。


c0139023_5465095.jpg



焼きたては、アパレイユがふわっとして、塩気がきいて、あっさりと。
冷めると、甘さとこっくり感が増して、子供や私が好きな味。
温めて食べるよりも、しっかり冷まして、サクサク生地と甘いアパレイユを味わうほうが好き。
チーズを入れていないので、キッシュといっても、さほどこってりしすぎず食べやすい。
フィリング沢山、アパレイユ控えめ、生地はしっかりさっくりと・・・・といった感じが好みかな。
この冬は、自分好みのキッシュを見つけたい。


c0139023_547479.jpg



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-11-09 07:55 | お菓子

 おやつ屋Cu: pan屋kuu


by soyon2