紅玉のタルト

毎年のお楽しみが、この紅玉。
この季節になると、今か。。今かと待ち遠しい。
深い赤色で、実の詰まった小ぶりな紅玉。
新鮮なうちに、いっぱい味わいたい。


c0139023_751322.jpg



一番に作るのは、きまってタルト。
久々にシュクレ生地を仕込み、ダマンドを作り・・・
面倒な作業も、紅玉・・・紅玉・・・と思えば、不思議とそんな気持ちもうせてくる。
相変わらず、久々の作業はすっかり手際も悪く、ぽかぽか忘ればかり。
けれど、四苦八苦しながら作ったタルトのほうが、なぜか思い入れが深くなる。


c0139023_7511153.jpg



出来上がったサクサクのタルトは、子供たちと一緒に3時のおやつ。
焼きっぱなしの素朴な姿に心惹かれつつも、ナイフでざっくりとカット。
今年の紅玉は、いつもより酸味があって爽やか。
甘いタルト生地が、この酸味でひきしまって、後味もさっぱりと。
秋の味覚、またまた美味しくいただきました。


c0139023_7512069.jpg



先日は、久々に、のんのん さんの教室へ。
もともとはお花の先生だったのだけれど、今ではすっかり写真の先生。
お会いするたびに、ますますパワーアップされており、きっと、生徒さんもこんな素敵パワーに
吸い寄せられてくるんだろうな~と思います。
今月のテーマは、あじさいのリース。
グリーンにパープル。赤にピンク。アジサイといっても、本当に色とりどりで、どの色も魅力的。
私は、可愛いピンク色のみなづきを選びました。


c0139023_752166.jpg



翌日にはすっかり乾燥して、いい感じに。
乾燥すると、色がパープルがかった色に変わり、これもまた好みの色。
部屋に飾って、毎日眺めてはニンマリしながら過ごしています。
植物を育てられない私にとって、こんなドライのお花は、本当に本当に!助かります。
今回も、楽しいレッスン、ありがとうございました♪


c0139023_7521094.jpg



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2011-10-22 08:25 | お菓子

 おやつ屋Cu: pan屋kuu


by soyon2