まるパン

冬休みが始まり、毎日毎日3度のご飯・・・+ おやつの仕度に追われる日々・・・
いつも、お昼は、パンと簡単なおかずでちゃちゃっと。
それにしても、毎度毎度、よく食べるこの二人。
最近、なっちゃんの腹が、でっぷり大きくなって、ズポンのウエストがぱっつんぱっつんになるのが気にかかる。
それに比べて、そよちゃんは、食べても食べてもガリガリで、ズボンがずり落ちるのが気にかかる。


c0139023_1952755.jpg



我が家の食卓に、新しい食器が仲間入り~。
前々からずっと欲しいと思っていた、スタジオmのヤンミー。
これ、いつも可愛いパンやスイーツを作っておられるpekoさんから、贈っていただきました!
元気が出る子供らしいカラーに、このユニークな顔。
このお皿に盛るだけで、食事がさらに楽しくなって、たっくさん食べてくれそうですよね。
子供たちも、何も言わなくても、一番にこのお皿を取り出してきます。
こんな可愛い贈り物、ほんと、ありがとうね~!


c0139023_1961968.jpg



「ふわふわ手ごねパンとドーナッツの本」より、まるパン。
初めて手ごねをされる方に、是非最初に試してもらいたいのが、このまるパンなんです。
生地が捏ねやすくて、扱いやすいので、一番スムーズに作れるんじゃないかな~と思ってます。
カメリヤなど吸水のよい粉、また赤サフを使われる場合は、少し水の量を多めに調整するほうがよいです。


本を出版してから、「腕を思いきり振り上げて、力いっぱいバンバン叩きつけて、頑張って捏ねています・・・・」という声をよく聞かせていただくのですが・・・
私は、生地を叩くときは、軽く振り上げる程度で、手首のスナップをきかせ、生地の重みを台に打ちつけるような感じで捏ねています。
生地を傷めてしまうほど、力任せな捏ね方はしていません。
叩きごねの中での、引っ張ったり曲げたり伸ばしたり・・・という動作でも生地を捏ねていることにつながっているので、そういう部分も気にしながら捏ねられるとよいかなと思います。
捏ねあがった生地は、こんな感じで、綺麗なツルンとしたお肌になりますよ。


c0139023_1971761.jpg



気分的に、焼く前に強力粉を軽く振りかけて・・・
粉をふると、焼きあがりの見た目が好きなんです。
焼き上がりは、ほわ~っと柔らか。
味は、本当にじんわりとした甘みが味わえる程度ですが、国産小麦など味わいのある粉を使うと、
その味もより深い味になるんです。
私のお勧めは、「はるゆたかブレンド」。


c0139023_1975275.jpg



c0139023_198445.jpg



子供たちの簡単ランチ。極力、野菜はたっぷりと・・・
えっと・・・パンは、一人3個ずつ(汗)食べました・・・食べ過ぎやな(;´Д`)


c0139023_1981910.jpg



今年は、本当にサプライズ続きの年で!
自分でも訳の分からないまま、流れにのって走り去った・・・という感じです。
本を出版させていただいて、沢山の方に支えていただいてるんだな~と、ひしひしと実感しております。
本当に、ありがとうございます!
そんな、みなさんの声を励みに、また来年も、ぼちぼちマイペースで、
私のおうちパン作りを楽しんでいこうと思っています。
どうぞ、来年もよろしくお願いします。
みなさん、よいお年をお迎えください(*^.^*)



c0139023_6135052.jpg本、出しました。
ふわんふわんのパンをどうぞ。

「ふわふわ手ごねパンと
        ドーナッツの本」
     主婦と生活社

c0139023_6133643.gif 楽天ブックスはこちら

c0139023_19222834.gifamazonはこちら



ランキングに参加しています。1クリック押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by soyon2 | 2010-12-29 23:04 | パン

 おやつ屋Cu: pan屋kuu


by soyon2